W&Berryz工房コンサート in 糸魚川

10/11に参加してきました。
実はこの前日から糸魚川入りしていて、釣り&キャンプやってました。
そんなわけで結構ボロボロの状態でのコンサート参戦になってしまいました。

先週のコンサートが消化不良だったので、そのうっぷんをこのコンサートにぶつけましたが、やっぱり1推しのいるコンサートは楽しい!
とにかく騒いで見てました。
MCも面白かったしね。
別に特別なことがあったわけではないですが、計12公演も参戦したツアーが今日で終わってしまうと思うと切なくなってしまいました。

覚えている範囲内でのMCの内容。

    • 10/13に発売されるPV集の話。
      淋しい熱帯魚のPV撮影のとき、熱帯魚のいる水槽の後ろで踊っていたりしたらしいが、その水槽の中で大きい熱帯魚が小さい熱帯魚を追い回していた。
      最初はじゃれているものだと思っていたらしいが、そのうち小さい熱帯魚の方から血が出てきた。
      実はじゃれていたのではなく、共食いをしていたことに驚いたという話。


    • フォッサマグナの説明をしようとしたが、ののが「本州」と「日本列島」を勘違いしていて何度もあいぼんに突っ込まれる、天然漫才を開始。
      最終的には、「本州」と「日本列島」の違いを理解できた模様。
    • 会場と記念撮影。
      マネージャーのセキさんを呼んで2枚撮りました。
    • Wがヲタにウェーブをさせる。
      みんな立っていたので、「ウェーブをするときはジャンプをしてね。」と言った後、あいぼんが「みんな得意でしょ!」と会場を煽る。
      さすがあいぼん、よくわかってらっしゃるw


あと、夜公演ではBerryz工房のMCのときに(嗣永)桃子が感極まって泣いてしまいました。
そのとき会場からは「桃子」コールが・・・
あらためてこの子はすごいなと思いました。
あいぼんも最後の「でっかい宇宙に愛がある」の時にはちょっと泣いてましたね。

とにかく最高に楽しいツアーでした。
来年もたぶんやるだろうから、出来る限り参戦したいですね。
金と時間の続く限り・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック